サービス全般の流れ

①完成図を入念に打ち合わせ
市販されている画像編集ソフトなどで簡単に完成予想図を作成できます!
ボディーサイズ、プリント対象となる素材の形状、色合いなど細部まで話し合います。
完成予想図のデータは、お客様にお持込みいただくことも、カーボディプリントが作成することもできます。
②ペイント準備
いよいよ加工前の最終段階です!
打ち合わせで決まったデータを印刷機に付属されている専用のパソコンに入れます。
そして車体と機械の位置をセットします。
最後に入念に手作業でトラックのボディーを拭きます。この作業が非常に重要で、ここで埃を取り除くことができるかどうかで仕上がりが変わってきます!
③プリント ⇒ 乾燥
いよいよ車体プリントです!
準備が整ったら、スタートボタンを押すだけ!
4tトラックのボディー片面ならたったの210分でプリント完了。
④完成
あっという間に完成です!
完成したボディーをご一緒にご確認ください!

施工動画

ページ上部へ戻る