PRまめ知識ブログ

PR広告/団扇<うちわ> 

10月に入り サンダルとブーツの入れ替えや

水着や浴衣をクローゼットの奥の方に仕舞い込む

といった夏用品を遅ればせながらも片付けておりました。

今年もいくつか処分させていただきましたのが、PR用の「うちわ」。

夏のイベントやお祭りだけでなく お店の新規オープン記念などのPRに配布しているので

暑い日ですとなおさら喜んで受け取ってしまう「うちわ」。

いつからでしょう、扇子は購入しても うちわは〝もらうもの”になってきたのは…

192a029f5ddf2784c292108d104176f3_s

PR広告/団扇<うちわ> 

暑い時の送風のために あおぎ、

バーベキューや七輪で火をおこす時 あおぎ、

寿司飯などを冷ますために あおぎ、、、、

ざっと うちわの用途を考えてみました。

しかし うちわは もともと

古墳時代の中国の翳(さしば・さしは)なるもので

うちわの柄の部分を長く伸ばしたようなものだったようです。

これは 公家や役人、僧侶などが威厳を表すための顔を隠す道具です。

中国の昔の絵画や映画などで見かける宮廷の女性が持っているものが うちわの原点だったようです。

うちわは 現在「団扇」という漢字で書かれますが 語源では「打ち羽」だったそうで

うちわを使って蚊等の羽虫を追い打ち払っていたから「打つ」 そして「羽」のようにパタパタと羽ばたくイメージから

そのように呼ばれたと言われています。

また、「団扇」の「団」は丸いものを意とし、

「扇」は風をあおぐと言う意味で うちわの丸い形状とその働きから「団扇」とされたようです。

宛字だったのですね。

この「団扇」は

日本では古墳時代に古墳祭祀の道具として使われたのが最初だと考えられています。

木製品、鳥毛や獣毛、芭蕉の葉などから作られていた団扇ですが

室町時代末期の竹と和紙でできた団扇は、送風の力が高まりました。

また 戦国時代には 武将たちは 軍を指揮するためや、軍の象徴としてのぼり旗などと一緒に家紋を入れた軍配団扇を持ったそうです。

古くは 威儀、儀式、縁起、祈願、軍配、行司、信仰、占い等に使われていたのですね。

江戸時代に入ると、団扇は庶民へ広く普及します。

扇いで暑さをしのいだり、炊事の火起しなど 生活の実用品として使われると同時に、

浮世絵を印刷したものも作られ、見て楽しむ団扇も登場し始めました。

一方で、引き続き威厳を正す用途でも使われ、高名な絵師によって絵が描かれた芸術品も多く生まれています。

9755f4f4d99104e35bbc2f34222860f2_s

団扇の転換期

大きな転換期を迎えたのは 明治時代のことです。

それは 団扇が 広告媒体の一つとして使われるようになったのです。

商家や寺社の宣伝を扇の部分に書き、配ったといわれています。

また、それまでの美術的な団扇の他に、大量生産した広告用の団扇もアメリカに輸出し始めました。

平成に入っても団扇のPR広告は衰退していません。

団扇の柄の部分を取り除いた ただただ丸型の形状の厚紙のものや 様変わりした団扇はあれど

暑い日に屋外ですぐに使いたくなるようなものが配布されている!と思わず手が伸びるうちわ広告は

ビラやチラシと違い、実用的なので 手に取ってもらえる確率も高く、効果的なPR効果が期待できます。

配布後はパタパタとあおぎながら持ち歩いてもらえるので、うちわを持っている本人にだけではなく、

周囲へのアイキャッチ効果も期待でき、配布後すぐに捨てられにくく、販促力が持続すると言われています。

bdf4bea551f7aef0a9e753e33483ac93_s

進化する団扇PR

団扇を使ったPRでは 単なるPR告知だけにとどまっていません。

柄のない団扇は 柄の代わりに指を入れる指穴部分があります。

その指穴部分を何らかのサービス券として利用してもらうように働きかけを行っているのです。

イベント告知/抽選券

開店告知/割引クーポン

イベントPR/投票券

イベント告知/粗品などの交換券

また、デザイン次第では うちわ以外の使い方を提案できるように工夫されているものもあります。

塗り絵うちわ

スタンプラリーうちわ

団扇PRの効果

ある販促サイトによるアンケート結果です。

実際に団扇を配っていたら受け取るか というアンケートの結果です。

受け取っている・・・・・・58%

配布している場に遭遇したことがない・・・・・・18.6%

受け取らない・・・・・・23.4%

街角で受け取った団扇はどれぐらいの期間保管していますか?

最も多い保管期間を教えてください、というアンケートでは

1年以上・・・・・44%

半年以上・・・・・9.4%

3ヶ月程度・・・・8%

1ヶ月程度・・・・11%

1週間程度・・・・12%

すぐ捨てる・・・・4.7%

意外にも 多くの方が ふとした時にもらう団扇を長期にわたり保管しているものなのですね

e63b1dfc35d5a1b8fb267bc4b35149e1_s

かつては 顔を隠すためのものだった団扇。。。。

今では 季節問わず アイドルの応援用に「私を見て!」「こっち見て!」等とオリジナルにデコレーションした自作の「デコうちわ」を振りかざしている方も。

時代を経て 幅広い用途になりましたが 自己PRも効果的だといいですね

引用参考:団扇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る